広島やくざ抗争を題材にした映画「仁義なき戦い」の魅力を、まだ観たことない初心者向けに徹底解説&解剖!

仁義なき戦いビギナーズ

仁義なき戦いヒーローイメージ

今月のキャラクター
今月の名セリフ
今月の男優・女優

更新情報

2018.03.03
管理人コラム:同じ登場人物を別の役者がを追加しました。
2018.02.10
スマホでの閲覧に対応しました。
4年ぶりの更新なので色々変えたかったのだが、記事も画像もほぼまんまです。
2014.02.22
キャラクター(登場人物)」と「男優女優」ページを修正しました。
現在でも活躍されていらっしゃる俳優さん方の情報、たくさん、ありがとでした。
もう間違いはないよね?ないよね?
2014.01.22
今年もよろしく~!
昨年来、何人かの方から、記事の内容と掲載写真についていくつかの間違い、問題箇所を指摘されています。 あぁ、大変ありがたいです。
2月までにドバッといっせいに修正の予定です。お待ちください。
2013.02.15
仁義なきリンク集に、 「仁義なき戦い」非公式コミュニティサイトを追加しました。
2012.12.13
感想、いっぱい、ありがとうございます。
更新はもうしばらくお待ちください。
2012.10.19
仁義なきニュースを始めました。
2012.08.18
男優・女優の全員分の詳細記事をアップしました。
2012.08.12
管理人コラム:未来を見ていた坂井鉄也を追加しました。
男優・女優の詳細データを 20 人分追加しました。
2012.08.09
感想と問合せ 友達なリンク集を追加しました。
2012.08.02
DVD レビュー 管理人コラム:若杉寛という男を追加しました。
書籍紹介を更新しました。
2012.07.27
このホームページをアップしました。
まだいくつかが工事中&歯抜け状態ですが、長い目で見守ってあげてください。
2年後の完成を目指しています(←ホントか?)。

仁義なきニュース

2018.02.28期待大、「孤狼の血」
5月に公開される東映作品「孤狼の血」の原作者は、仁義なき戦いシリーズに触発されたとのこと。 公開された予告編になかなかグッときました。
公式サイトの「人物相関図」で伊吹吾郎を見つけた!
「孤狼の血」公式サイト
2018.02.12川地民夫、死去。
2月10日、川地民夫が亡くなりました。 仁義なき戦い以外では「まむしの兄弟」シリーズが忘れられません。
それにしても神原精一(第一作の役名)って、博多大吉に良く似てる。
2018.03.03渡瀬恒彦、散る。
誰もが知ってる通り、昨年の3月に本シリーズで二作品に出演した渡瀬恒彦が亡くなっている。
芸能界最強の喧嘩上手でありながら、けっして武闘派とは呼ばれなかった。
2017.01.23松方弘樹、逝く。
本シリーズで、坂井鉄也/藤田正一/市岡輝吉の三人を演じ、三回とも殺された松方弘樹が、逝ってしまいました。
もちろん、殺されたわけではありません。合掌。
2016.11.21広島弁が堪能できるアニメ。
先週、アニメ映画『この世界の片隅に』を観てきました。
管理人の今年一番は『シン・ゴジラ』と『君の名は』を抑えて、この広島・呉の田舎での物語です。
2016.05.16アナザーストーリーズでウラ話。
月18日21時に NHK BS プレミアムで『アナザーストーリーズ 運命の分岐点「映画“仁義なき戦い”情熱が革命を生んだ」』が放送されます。 再放送は、5月24日。
アナザーストーリーズ予告編
2015.08.02打本昇を演じた加藤武さん逝く。
7月31日に加藤武さんが亡くなられました。
黒澤明作品をはじめ数多くの名作に出演され、日本を代表する名脇役として知られました。 仁義なきシリーズで演じた打本昇は、最高の「こズルい」人物でした。
2015.04.30カンヌ国際映画祭で上映決定!
『仁義なき戦い』のデジタルリマスター版が、第68回カンヌ国際映画祭(5月13日~24日)の「カンヌクラシック部門」で上映されることが決定。
過去の名作映画の再発見や、修復された偉大な作品の紹介などを目的として設立された正式部門であり、同部門に東映作品が選出されたのは今回が初めてとのこと。
2014.12.01合掌。菅原文太さん。
11月28日に菅原文太さんがお亡くなりになりました。81歳でした。
先日の高倉健さんに続いての訃報で、なんだか、なんだか、です。
あぁ、何をどう表現したらいいのか…。
2014.07.05心を奮い立たせる『仁義なき戦い』の名セリフ
山平重樹著の書籍、心を奮い立たせる『仁義なき戦い』の名セリフ (双葉新書)が刊行されています。
個人的には、う~みゅな部分もあるけど…。
2014.03.254月11日 WOWOW「ゴッドファーザーと仁義…」
4月11日(金) 20時からの無料番組[金曜カーソル]の特集は、「ゴッドファーザーと仁義なき戦い あなたはどっちを選びますか?」です。
二時間かけてワイワイやるようで、スマホからコメント投稿もできるそうで、楽しみ。
2014.03.23「仁義なき~はやりよかった」加藤武が語る
打本昇を演じた加藤武が、週刊ポスト 3月28号のインタビューで「仁義なき」について語っています。 深作監督や金子信雄のことも。
2014.03.11NHK「黒田官兵衛」の中の片岡鶴太郎
小心者で嫉妬深い役を演じている片岡鶴太郎の鼻の頭が赤い…。 山守をパロってるらしい(←本人の弁)。
2014.03.04映画「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」
悪ふざけなのか、パロディなのか、オマージュなのか。 大いに笑わせていただきました。 伊吹吾郎が大物幹部として出演、兄弟の契りでは腕を絡めて血をすすり、出入りシーンではカメラが傾く…。
2014.02.20福本清三、毎日映画コンクールの特別賞に
先週発表された、第68回毎日映画コンクールの特別賞を福本清三氏が受賞されました。
2013.03.01「映画秘宝」4月号、仁義なき戦い悪人大名鑑
雑誌 「映画秘宝4月号」のメイン記事は、「仁義なき戦い悪人大名鑑」と題された我らが杉作J太郎氏の筆による労作です。
2013.02.18タランティーノ、仁義を語る
来日したタランティーノが、「仁義」について熱く語ったそうです。
ぴあ映画生活(ネタ元)
2012.12.13Blu‐ray BOX 予約始まる
amazon で 「仁義なき戦い Blu‐ray BOX」の予約が始まりました。発売は来年の3月下旬。
予約段階からいきなりの26%オフなんて一体なんだ、ってな気もしますが、それでも高すぎる(涙)。
だが、オマケがかなり気合い入っています。
ビギナーが観ても絶対に理解できない「総集篇」や、ETV で放送された「作った男たち」、パンフレットにロビーカード等。…かなり、欲しい。
2013.01.13大友勝利役は転機…千葉真一、明かす
1月12日、池袋の映画館、新文芸坐でのトークショーで千葉真一が第二作で演じた大友勝利役について語りました。
シネマトゥデイニュース(ネタ元)
悩みもあったというのは当然だろう。
大友を主人公にした企画なんて実現してたら、以降の映画界、変わってたかも…。
それにしても、オールナイトで五部作一挙上映なんて、うらやまな感じ。
2012.12.13「八重の桜」で松方弘樹が演じるのは…
来年のNHK大河ドラマ「八重の桜」で、幕末に生きた京都の侠客、大澤清八(別名:大垣屋清八)を松方弘樹が演じます。
実業家の大澤善助(大沢商会や京都電鉄の創業者)や、伝説の博徒、会津小鉄の親分にあたる人です。
今の時代とは違った昔かたぎの侠客を松方弘樹がどのように演じるのか、まぁ、想像はつきますが期待しましょう。
2012.11.14菅原文太、俳優業を引退
我らが広能昌三を演じた俳優の菅原文太氏(79歳)が俳優業を引退することを宣言しました。 これからは政治支援グループ「いのちの党」の活動に専念するとのこと。
「いのちの党」は政党ではなく、あくまで政治を側面からサポートする団体であり、自身が選挙に立候補することもないことを明言。
党の具体的な活動内容は不明ですが、党名については「自殺者や、いじめ、殺人事件…命が粗末にされている。反原発も命がかかわるもので、今は命が粗末にされている。 そういうところを変えていかないと」と説明。
2012.10.19間野豊明を演じた、山田吾一、逝く
第五作完結篇で、大友組若頭の間野豊明を演じた俳優の山田吾一さんが、10 月 15 日にお亡くなりになりました。 享年 79 歳。
市岡と兄弟盃を交わすなどの無茶な言動が目立つ親分、大友勝利に「ついてゆけぬ」の逆絶縁状を残し、対立する松村派に寝返った印象的な役柄でした。
19 日に行われた告別式で弔辞を読んだのは、第三作代理戦争と第四作頂上作戦で打本昇を演じた加藤武さん。 故人とは 50 年来の付き合いだったそうです。
Amazon 広告

2018年5月に「仁義なき戦い Blu-ray COLLECTION」が発売されます。 現在、発売中の「仁義なき戦い Blu-ray BOX (初回生産限定)」の本編ムービーだけの廉価版(定価は半額)で、お勧めソフトです。

しかし、本編を観るだけならレンタルで借りてもいいし、いろんな配信サイトでもOKなわけです。
「BOX」の魅力は、オマケである総集編や特別番組や各種ポスター・パンフ・ブックレット・ロビーカード類なわけで、これが「初回限定」の名の元に、二度と販売されなく可能性があります。

はい、持ってない方は早急に「BOX」を入手しましょう。
*Blu-ray だからって、DVD と比べて画質が格段に良いわけではありません(この作品シリーズに限って)。

ここは、仁義なき戦いを観たことのない方と
観たことはあるけど、あまり魅力を感じなかった方と
めちゃ、この映画が大好きな方のためのサイトです。

Google 広告
Google 広告