シリーズに登場する魅力あるキャラクター達。「は行」ではじまるキャラクターの一覧、その人物評。

タイトルロゴ

名前が「は行」ではじまるキャラクター

名前が「は行」ではじまるキャラクター(登場人物)

一回り大きな文字は役名。【】内は俳優名。右は登場するシリーズ。

早川英男

仁義死闘|代理|頂上|完結

早川英男【室田日出男】

打本組/早川組組長。
元々、打本組の若頭までやりながら、親分に愛想を尽かし、山守組に寝返る。
なんだか、なんだか、な性格。

早川英男

仁義死闘代理頂上|完結]

早川英男【織本順吉】

早川組組長/天政会幹事長。
第五作完結篇で急に立場が偉くなってしまった。
次期会長に大友勝利を擁立して、松村と戦う。

広能昌三

[仁義|死闘|代理|頂上|完結]

広能昌三【菅原文太】

山守組組員/広能組組長。
本シリーズの主人公。
根は正直な性格だったかもしれないが、山守と付き合っていくうちに、複雑な性格になる。
若い頃、旅で明石組の岩井と友だちになり、刑務所の中で若杉に認められ、山中正治に声をかけ、義西会の藤田の面倒を見たらしい。
子分にはそれなりに慕われているようだが、稼業は地味なスクラップ管理だ。

福田泰樹

仁義死闘代理|頂上|完結

福田泰樹【長谷川明男】

打本会組員。
ヤッチン。三枝子と以前、つきあっていた。鼻をそがれて、殺される。

藤田正一

仁義死闘代理|頂上|完結

藤田正一【松方弘樹】

義西会若頭。
刑務所内で広能昌三に世話になったこともあって、打本会に協力したいと考えているが、親分の思惑は当初、違った。 他の組の若者にも気軽に声をかけるやさしい面も持っているが、そのやさしさが元で…。